受水槽式の場合、安全で清潔な水をお届けするためには、左図のような修繕を適時に実施していく必要がありました。しかし、直結給水型式に替えることで受水槽の管理が不要となり、コスト削減につながります。水道局では、直結給水方式への転換を促進しています。

 

20170418155106-0001